タル・ボーイズ・ブルーイング・タップルーム

南名古屋市笠寺地区にあるクラフトビール愛好家のための特別なスポット、タル・ボーイズ・ブルーイング・タップルーム。この居心地の良い場所は、独自の醸造ビールとゲストビールを含む8種類のタップで提供されるクラフトビールのユニークなセレクションで知られています。ビール愛好家たちは、特にミッドナイトライド・ウェストコーストIPAや#Lupulin Hazy IPAを絶賛しており、価格はリーズナブルな900円から。また、ビールだけでなく、特にミッドタウンBBQのブリスケットで作られたルーベンサンドイッチなどの料理も注目されています。

屋外席や無料Wi-Fiを備えたタップルームの雰囲気は、リラックスしたハングアウトやゆったりとした夜にぴったりの場所です。顧客のレビューもこの点を反映しており、食事、ビール、サービス、全体的な雰囲気で高い評価を得ています。笠寺駅からわずか5分の便利な場所にあり、平日の夕方や週末の集まりにアクセスしやすいスポットです。タップルームは平日は18:00~22:00、週末は15:00~23:00まで営業しており、カジュアルなドレスコードで、予約をお勧めします。

ボンベイブラックは、地元コミュニティの発展を目指すTBBの意図を持って、新しいクラフトバー、マイアバーとのコラボレーションです。ガラスの中で印象的な濃いヘイズを持ち、最初に気付くのはその強烈なトロピカルフルーツパンチの香りと味わいで、一口ごとに口中に残ります。

3月中旬には、TBBの非常に人気のあるミッドナイトライドが戻ってきます。特別に強いドライホッピングにより、このウェストコーストIPAには中程度のヘイズとパッションフルーツの大きな香りがあり、冬の柑橘類の美味しい風味が支えています。軽いボディと中程度の苦味が飲みやすさを高めます。

TBBのIPLの再発売は、IPAに望むすべての要素を持ちながら、ラガーのクリスプさを加え、花見の際の飲み物として理想的です。ミント、新鮮な草、トロピカルフルーツのヒント。苦味がバックをバランスさせます。グラスの中の夏のような味わいです。

タル・ボーイズ・ブルーイング
場所:名古屋市南区松池町2丁目28-1(地図
ウェブサイト:tallboysbrewing.jp
営業時間:木・金 17:00-23:00;土・日 15:00-23:00;月・水・木 休業

TBBの最新情報は、FacebookInstagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です